便秘解消のためには色々な方法がありますが
断食をすることで便秘に有効だということは知っていましたか?

一見、食べ物が体に入ってこないということで便の量が減りそう
なので余計に便秘になってしまいそうなイメージですよね。

ですが以外に断食をすることによってあのにっくき宿便が出るのです。

どうしてかというと食事をする事で体は消化する働きと
不要物を出す排泄の働きを同時にしていることになります。

体にとっては負担のかかることになります。

ですが断食をすることによって食べ物の消化をする働きは
必要ありませんので、その分排出の働きの方にエネルギーを
まわすことが出来るということなのです。

なので断食をすることによって便秘を解消して宿便も出す
という方法は有効だと考えて下さい。

体の老廃物を外に出すということなので宿便が出たというだけ
でも体調面は変わってきます。

断食に興味を持ったものの、非常につらいものではないのか、
何日も食べられないのか?と心配なあなた、
本格的な断食をする必要はありません。

今多くに人が実行しているプチ断食をするだけでも
腸の働きは変わってきます。

例えばよく実行されているのは3日ほどプチ断食を実行する
というケースが多いです。

3日ですので働いている人でも週末を利用して出来る
レベルなので胃腸を休める意味も含めて実行してみると良いでしょう。

便秘も解消できて体調面も良くなってきたという人が多いので
手軽に出来るプチ断食を是非、取り入れてみてください。

因みに、当サイトよりももっと詳しい内容を知りたい方は
こちらから
どうぞ

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする